2012年6月13日水曜日

【要予約!6/21日比谷】ジェーン・ケルシーさん来日記念 講演!

【詳細決定!!】

ジェーン・ケルシーさん来日記念 講演&シンポジウム  
私たちの未来は私たちが創る
地域で、世界で、STOP TPP!!

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)への参加に関して、国内では与野党内でも、市民の間でも賛否それぞれの意見があります。農業・漁業、医療、食の安全、医薬品、地域経済など、私たちの暮らしの隅々にまで影響を及ぼすTPP。なによりも、交渉過程や日本政府の対応について説明や議論が不十分であるため、一般市民は「TPPって何?」「判断できない」という状態です。野田首相が2011年11月のAPECにて発言した「国民的議論の末に参加を決定する」という段階には到底ありません。

そんな中、6月18~19日に行なわれるG20が新たな「参加表明Xデー」ではないかとささやかれています。市民社会からの多様な声を無視し、じゅうぶんな議論もないままに、国際会議の日程に沿ってTPP参加が決められてしまうのであれば、それは主権者への裏切りであり、民主主義の危機に他なりません。

私たち「STOP TPP!! 市民アクション」は、「STOP TPP!! 6月緊急アクション」の一環として、『異常な契約─TPPの仮面を剥ぐ』等の著者として日本でも知られるニュージーランドのジェーン・ケルシーさんを招き講演会とシンポジウムを開催します。「TPPって何?」「私たちの暮らしはどう変わるの?」と思っている方はもちろん、「自分も活動に参加しアクションしてみたい」という方もぜひご参加ください!

日時:2012年6月21日(木)18:30~21:00(開場18:10)
会場:日比谷図書文化館 B1F 大ホール
千代田区日比谷公園1番4号(旧・都立日比谷図書館)
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html

プログラム(予定)
【第1部】講演
「TPP交渉の現在と各国の思惑を読み解く」
ジェーン・ケルシーさん(ニュージーランド・オークランド大教授)
「米国の対アジア世界戦略とは?」
●田代洋一さん(大妻女子大学教授)

<ジェーン・ケルシーさん>
ニュージーランド・オークランド大学教授。法律・政治、国際的経済規制が専門。
新自由主義的なグローバル経済がも たらす負の側面へ警鐘を鳴らす。特に自由貿易定に着目。アジア、南太平洋そして世界の研究者、NGO、労働組合と連 携し、国際連帯運動に大きく寄与している。主書『異常な契約─TPPの仮面を剥ぐ』(農文協)。

<田代洋一さん>
1943 年千葉県生まれ。大妻女子大学社会情報学部教授。1966 年、東京教育大学文学部卒、農水省入省。1975 年横浜 国立大学経済学部助教授。同経済学部⻑等を経て、2008 年度より現職。専門は農業政策、地域経済論。著書に『TPP反対の大義』(共著・農文協編)、『反TPPの農業再建論』(筑波書房)等多数。

【第2部】パネルディスカッション
「地域で、世界で、STOP TPP!!をどう進めるか」
●ジェーン・ケルシーさん(ニュージーランド・オークランド大教授)
●田代洋一さん(大妻女子大学教授)
●石川 徹さん(医師・健康文化会理事長/東京民医連会長/全日本民医連副会長)
●小田川義和さん(全労連 事務局長)
●纐纈美千世さん(日本消費者連盟事務局・遺伝子組み換え問題担当)
●野崎和夫さん(「TPPから食と暮らし・いのちを守るネットワーク宮城」/
宮城県生協連合会専務)

資料代:800円(逐次通訳あり) ※予約優先(定員200名)

主催:STOP TPP!! 市民アクション

お問合せ・お申込み
STOP TPP!! 市民アクション
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル3F
アジア太平洋資料センター(PARC) 気付
TEL:03-5209-3455/FAX:03-5209-3453
メールは、muramachitpp@gmail.com まで。
HP:http://www.parc-jp.org/
Twitter:http://twitter.com/parc_jp
http://twitter.com/stopTPPaction

★STOP TPP!! TV も放送中! http://stoptpptv.blogspot.jp/

●主催:STOP TPP!! 市民アクションとは?
2012年4月、「排外主義でないTPP反対」を共有する市民団体、生協、労働組合、NGO/NPO等からなる、かつてない広がりをもったネットワーク(6月時点で約40団体)。4月25日の「STOP TPP!! 1万人キャンドル集会」を国民会議等との団体と共催。2012年6月には「STOP TPP!! 6月緊急アクション」を展開中。賛同団体・参加団体を随時募集しています。

★実行委員会団体・賛同団体一覧★
(50音順、6月6日現在37団体)
アジア太平洋資料センター(PARC)
アジア農民交流センター(AFEC)
ATTAC Japan(首都圏)
APLA(Alternative People’s Linkage in Asia) / あぷら
遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
エコ・コミュニケーションセンター(ECOM)
置賜百姓交流会
沖縄意見広告運動
国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会(全国食健連)
協同センター・労働情報
コモンズ政策研究機構
首都圏青年ユニオン
主婦連合会
新日本婦人の会
StopTPP
生活クラブ事業連合生活協同組合連合会(生活クラブ連合会)
生活クラブ共済事業連合生活協同組合連合会(生活クラブ共済連)
全国労働組合総連合(全労連)
全日本建設運輸連帯労働組合(連帯ユニオン)
全日本農民組合連合会(全日農)
全日本民主医療機関連合会(全日本民医連)
大地を守る会
脱WTO/FTA草の根キャンペーン
地球的課題の実験村
TPPって何?
TPPに反対する人々の運動
東都生活協同組合(東都生協)
日本医療労働組合連合会(医労連)
日本国際ボランティアセンター(JVC)
日本消費者連盟(日消連)
農民運動全国連合会(農民連)
パルシステム生活協同組合連合会
ピープルズ・プラン研究所(PP研)
フォーラム平和・人権・環境
Project99%
北海道農民連盟(道農連)
NPO法人AMネット
食の安全・監視市民委員会
連帯ユニオン関西地区生コン支部
【賛同団体】(五十音順、6月14日現在2団体)
にいがた有機農業推進ネットワーク
日本有機農業研究会
上越有機農業研究会

1 件のコメント: